前へ戻る

レーザー脱毛

レーザー光はメラニンにのみ吸収されやすい特性を持っています。レーザーを毛のある皮膚に照射すると、メラニンを多く含む毛は破壊され、毛根部にまで影響し強力な脱毛効果を発揮します。
脱毛の効果をあげるには、毛周期(成長初期・成長期・休止期・退行期)との関係で複数回の照射が必要になります。
結果として再生を繰り返し阻害することで、毛が生えてこなくなる…というしくみです。

エステの脱毛と異なり医師の管理のもと、看護師など医療スタッフによってお肌の状態に合わせたレーザー脱毛を行います。

アレキサンドライトレーザー脱毛の特徴

  1. 短時間で脱毛が可能です。(両ワキはわずか5分程度です)
  2. 痛みがほとんどなく、麻酔の必要はありません。(皮膚を守るため、冷却ガスを噴きつけながら照射します)
  3. レーザー後の※ダウンタイムがありません。
    ※治療後日常生活に支障が生じる(ガーゼをあてる・お化粧ができないなど)期間のこと。
  4. 施術者の技量による効果の差ありません。
  5. お肌へのダメージが少ないので、敏感肌やアレルギーの方にも安心です。
  6. 剃毛した状態で治療が受けられるので、毛を伸ばす必要もありません。

蓄熱式レーザー脱毛機

従来の脱毛レーザーとは違い、蓄熱方式のダイオードレーザーの脱毛コンセプトは、毛穴のバルジという部分に熱だまりを作り、毛の成長を抑えるため、毛が生えにくくなるというものです。そのため、施術に伴う痛みが抑えられ、時間もかなり短縮されます。従来通りの脱毛料金で、脱毛レーザーのゴールドスタンダードである GentleLASE での施術も行っており、肌質・部位などで使い分けております。
※料金のお問い合わせは右上のお問合せまでお願いします。

蓄熱式レーザー脱毛機で赤ニキビやお顔のタイトニング(肌のひきしめ)効果、美白効果も期待されています。